『第35回塩竈市長杯争奪リトルリーグ野球大会』リトルリーグ宮城利府リーグ・利府ユニオン

大 会 要 項

1.名 称   第35回塩竈市長杯争奪リトルリーグ野球大会

2.期 日 平成30年11月3日(土,祝)・11月4日(日) 

      予備日11月10日(土)・11月11日(日)

3.会 場 11月3日:塩竈市立玉川中学校グラウンド

      二又公園野球場及び清水沢近隣公園スポーツ広場

      11月4日:塩竈市立玉川中学校グラウンド

4.開会式  集合・受付 午前7時45分(塩竈市立玉川中学校グラウンド)開会式8時15分

5.主 催  塩竈リーグ

6.後 援  塩竈市・宮城ケーブルテレビ(株)

7.特別協賛 スーパースポーツゼビオ

8.運 営  日本リトルリーグ野球規則並びに大会特別競技規則による。

9.参加チーム 秋田リーグ、荒町タイガース、泉フレンズ、折立スパローズ、

        北六バッファローズ、北上ゴブリンズ、黒松フレンズ、

        長者レッドソックス、東新ヤンキーズ、宮城野ブッシャーズ、

        八戸北リーグ、山形マリナーズ、湊オーシャン盛岡西リーグ、

        利府ユニオン、若林フォルコン、塩竈ドラゴンズ   

10.競 技 トーナメント戦方式で、試合時間1時間20分制もしくは6回までとする。

       3位決定戦・決勝戦を除く)

11.審 判 県協会審判部及び各チーム審判員1名(帯同審判員のご協力をお願いいたします。)

12.表 彰 優勝・準優勝・3位・4位(表彰式に参列をお願いします)・個人賞

13.その他 大会事務局  塩竈リーグ事務局長 芳賀 恭平

 

大  会  運  営  要  項

競技の運営に関する事項

1.ベンチサイドは大会組合せの若い方を1塁側とする。

2.各チームは前試合3回完了後、メンバー表4通を審判席に提出すると同時に主将により攻守を

 決定する。

3.各チームとも必ず責任者が引率し、大会中すべての行動並びに応援に対し責任を負うこと。

4.応援団は統制ある応援をすること、但し、応援リーダーは子供とする。

5.大会中不時の負傷又は疾病に対して、主催者は応急手当を施すがそれ以外の責任は負わない。

 

大 会 特 別 競 技 規 則

1.本大会は2018年公認野球規則及び日本リトルリーグ野球規則宮城県リトルリーグ野球協会運営

 規定を準用する。

2.本大会はトーナメント方式とする。

 本大会は6回戦とし4回終了以降7点差以上の場合コールドゲームとする。

 試合続行不可能の場合は4回終了をもって正式試合とみなす。

3.試合時間は1時間20分とする。延長は7回で打切り、7回終了をもって勝敗が決まらない場合は、

 7回終了時、出場選手9名で抽選を行い勝敗を決める。

4.投手が1日及び1試合に投球できるのは以下のとおりとする。

・小学校5年生以上 85球まで。

・小学校4年生以下 75球まで。

5.投手が打者と対戦中に投球制限に達した場合は、その打者の打席が完了するか、又は打席中に

 攻守交代になるまで続投できる。

6.投手が1試合の投球が20球以内の場合は、次の試合に投手として出場できる。

7.投手が21球以上85球までの投球数の場合は、1試合空けなければ登板できない。

8.試合で41球以上の投球を行った投手は、その日は捕手を努めてはならない。

9.故意四球(敬遠)も投球数に加算する。

10.審判は試合進行についての全権限を有する。

11.審判員に対する申し出及び規則上の異議の申し入れは、監督及び主将に限って行うことが

 できる。

12.審判に対する異議申し立ては①打順の誤り、②離塁、③帰塁、④リタッチの4項とする。

 

大会結果